骨格診断による遺伝分析について:馬

  • HOME
  • 骨格診断による遺伝分析について:馬

皆さんこんにちは!

 

先日の5月5日のブログにおいて、当ジムが行っている骨格診断による遺伝分析について紹介しました。

まだ読まれていない方はコチラをご確認ください。

 

この分析により、6つからなる遺伝子タイプを特定することができます。

昨日のブログでは“チーター”タイプの紹介をしました。

本日のブログでは“馬”タイプの紹介をします。

ちなみに100m走の世界記録保持者のウサイン・ボルトはこの馬タイプと考えられています。

 

馬タイプの概要は下記のとおりです。

・筋肉や骨格、神経系が発達しやすい。

・スピードと持久力を兼ね備えており、優れたアスリートになりやすい。

・胃酸の分泌が少ないため、タンパク質の分解が苦手。肉であればよく煮込まれたものを食べるほうが良い。

・研究者など、一つのことを集中して長時間取り組む仕事が適している。

・首や腰などに痛みが出やすい。

このように、トレーニングや食事、仕事など様々なことが分かるんです。

 

ここに記載している内容はほんの一部です。

詳細な内容を知りたい、興味があるという方は是非当ジムへお越しください。

たったの約3分、そして無料でできます。

トレーナーの技術&最新の科学技術であなたに合ったトレーニングや食事を提案させていただきます!

 

神戸元町・三宮のパーソナルジムはFiTNESS UNIVERSITY  ネット予約はコチラをクリック

🌟一人一人にパーソナライズされた健康づくり🌟

[営業時間]
9:00〜22:00

[定休日]
不定休

[アクセス]
阪神元町駅西口から徒歩1分
JR元町駅西口から徒歩2分
JR三ノ宮駅西口から徒歩15分

[電話番号]
080-6153-8546

FiTNESS UNIVERSITYトレーナー 柴田