高齢者の筋トレについて

  • HOME
  • 高齢者の筋トレについて

皆さんこんにちは!

 

本日は高齢者の筋トレについて書きたいと思います。

日本は少子高齢化が進んでおり、世界的に見ても寿命が長い傾向にあります。

寿命が長いことは素晴らしいことだと思いますが、大事なのは健康寿命ではないでしょうか。

自分の脚で歩いて、自分で食事をするなど、当たり前の日常生活を送りたいですよね。

そのためには筋トレが必要ですが、本日は高齢者の筋トレのメリットについて紹介します。

 

・寿命が延びる?

75~84歳の歩く速さと10年後の生存率を調べた研究では、速い人は長く生きられることが分かりました。

速く歩くには脚の筋肉が必要であり、筋肉量と寿命の間には正の相関関係があるのかもしれません。

 

・認知症予防

筋トレをするとイリシンと呼ばれるホルモンが分泌されます。

このイリシンは認知機能を高める効果が報告されており、認知症予防にもなるんです。

 

・骨折予防

先ほどのイリシンは骨密度を高める効果もあります。

また、筋トレにより適度に骨を刺激することで骨密度は高まります。

一般的には50歳前後から骨密度が低下しますが、筋トレにより低下を遅らせることができます。

また、人によっては高まったとの報告もあります。

骨折や骨粗鬆症の予防に筋トレを取り入れてみるのもいいですね。

 

当ジムでは現在、10代から60代のお客様に利用していただいています。

パーソナルトレーニング、筋トレ、ダイエット、ボディメイクに興味のある方はぜひ一度、体験にお越しください!

予約はコチラをクリック 

 

🌟一人一人にパーソナライズされた健康づくり🌟

[営業時間]
9:00〜22:00

[定休日]
不定休

[アクセス]
阪神元町駅西口から徒歩1分
JR元町駅西口から徒歩2分
JR三ノ宮駅西口から徒歩15分

[電話番号]
080-6153-8546

FiTNESS UNIVERSITYトレーナー 柴田